女を考える
気になった本は、やっぱり導いてくれている存在からの指導というか、サインなのかなと思うakikoです。こんにちは。

スピリチュアル系の本を再度読んだり、お片付けから離れて違うジャンルの本を読むことが多くなってきました。

そこで気付きを得たり、涙が出てきたりと感じることがあり、何か新しい段階に来ているのを感じます。

また、オラクルカードで最近よく出てくるのが「高等教育」というカード。

どうやら次のステップに行くためにさらなる学びを求められているようです。


そんななか出会った本で、面白かったものをご紹介します。

三砂ちづる(みさごちづる)さんの本、「女を生きる覚悟」です。

女を生きる覚悟
女を生きる覚悟
posted with amazlet at 15.11.07
三砂 ちづる
KADOKAWA/中経出版
売り上げランキング: 102,529


(ちなみに著者の名前、私はずっと「さんさ」と読んでいました・・・(^^;)まったく違った)

この本を読んで私はいろいろ考えさせられました。

結婚すること、妊娠すること、子育てすること、そして現代の社会で女性として生きるということ

本当に今は選択肢がたくさんあり、女性として生きるのに良くなった部分がたくさんあります。

けれど、本当に女性としてそれを喜んでいるのだろうか?

本心でそれが望みと思っているのかな~?

一見、女性を大切にしているようにみえるけど、何となく感じる違和感のヒントがこの本の中にあったように思います。

女性なら当たり前のことだけれど、あまり表立って語られることが少ない話題(月経、生殖、閉経)が書かれていて興味深かったです。

一気に読みました~♪(*´▽`*)

わぁ~なんか同じ女として色んな所にグサグサ刺さるし、痛いぃぃ~(T.T)・・・けど、面白い~♪

また、「女が女になること」という本もおすすめです。

女が女になること
女が女になること
posted with amazlet at 15.11.07
三砂 ちづる
藤原書店
売り上げランキング: 162,041


助産所とか母乳保育とか出産にかかわることが書かれています。

同じ女性として、こういう風に子供を育てられたらどんなに良いかなと思います。
昔は当たり前のように受け継がれていたことが、今は自分で求めていかない限り手に入らなくなってきたように感じます。
人間として当たり前のことが、何でこんなにも難しく大変でつらいものに感じられるような時代になってしまったのかな・・・。
昔の方が今より自然に女性として、母として子育てできていた部分があったのではないかと思います。
便利になって、暮らしやすくなっていった分、無くしてしまったものが多かったなと感じました。
それらを取り戻していけるよう、生きていきたいなと思います。

ちなみに、三砂さんの本で一番好きなのは「月の小屋」です。
こちらも面白いですよ~。(*^_^*)



まさに読書の秋!

人気ブログランキングへ

そうそう♪




スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

tag : レイキヒーリング レイキセミナー タロット占い 前世療法 インナーチャイルド

プロフィール

akiko

Author:akiko
新潟市北区にあるセラピールームです。

タロット占いや前世療法などで、心と体を軽くするお手伝いをしています。

こちらはレイキ修了者限定ブログとなりました。

ホームページはこちら。↓
「あなたの心と体を軽くする! セラピーさくら」

【メニューのご案内】

★タロット・カウンセリング
 60分 5,000円


★前世療法
★インナーチャイルドヒーリング
 120分~150分 10,000円

★レインドロップテクニック
 120分 10,000円

その他にレイキセミナーも行っています。
セッションのご予約はセラピーさくらのホームページからお願いいたします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
こんにちは。
月別アーカイブ
facebookセラピーさくら
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
2784位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
セラピー
157位
アクセスランキングを見る>>