スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2つの霊気を伝える
人は人、自分は自分でいいんじゃないか?と思っているakikoです。こんにちは。


先日、霊気体験会を開催しました。

「目に見えないものをどう説明したらいいか」といつも考えています。

体験会という限られた時間内でお伝えできることはわずかです。
それ以上はセミナーで学んでいくしかありません。

お金の問題、時間の問題、家族の理解がない問題・・・

どんなに理屈、理由を述べようとも最終的には「やる」か「やらないか」だけ。

これは、私がお世話になったセラピストさんから言われた言葉でもあります。

ヒーリングに限らずとも「何かやろうと思った時」全てに共通して言えることだと思います。


私は2つの系統の霊気を教えていますが、それも自分がやると決めたからです。

どちらも元は同じなので、どちらか一つを学んで、それを実践していけばレイキは充分使えます。

けれど、使っていくうちに疑問が必ず出てきます。

その疑問に答えるには、やはり2つ伝えていく必要があると思いました。

直伝霊気は手当療法(ヒーリング)を大切にしているので、内容がシンプルで応用的な事には答えてくれません。

そういった使い方を教えてもいません。

出来ないとは言いませんが、あくまでも昔ながらのセミナー形式を伝えているので、他のレイキの使い方は個人で研究して下さいといった感じです。

昔、霊気療法が公開された時は、手当(ヒーリング)から始まっています。

はじめは手当療法で自分の感覚を磨いて、そこからだんだんと学びのレベルがあがっていく、というやり方には大切な意味があったのではないかと思います。

時代の流れもあり、短期間にティーチャーレベルまで進むことも必要な意味があることでしょう。

ただ、人に伝えていくとなった時、いろんな疑問や質問が出てきますから、それらに対応していくには直伝霊気と現代レイキの両方あった方が、より多くの人に適切なアドバイスが出来ると感じました。

また、セミナーを通してでないとお答え出来ないこともあります。

どちらもレイキは同じでも内容や考え方、使い方が違います。

直伝霊気と現代レイキの2つもお伝えしていくのは、学ぶ方にとって費用も時間もかかるし、一時はどうしようかとだいぶ考えてました。

でも、どちらかを無くして一つに絞ると片手落ちになる気がしたのです。

感覚を磨くことも

精神性を高めることも

どちらも大切


私は、感覚を磨く練習をして、段階的に経験を積みながら知識を身に付けていくと、霊気が実感としてよく理解出来るようになると思っています。

必ず2つ学ぶ必要はありません。

どちらか一つでいい。

2つのセミナーの違いを説明はするけれど、どこまで学ぶかは個人の判断。

後は、フォローや学びの機会を提供していく。

そんな風に思って2つのレイキセミナーを行っています。




人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

akiko

Author:akiko
新潟市北区にあるセラピールームです。

タロット占いや前世療法などで、心と体を軽くするお手伝いをしています。

仕事のお知らせやお片づけ好きなセラピストの日常を書いています。

川崎店も営業中です。よろしくお願いします。

ホームページはこちら。↓
「新潟市・川崎市 セラピーさくら」

【メニューのご案内】

★タロット・カウンセリング
 30分 3,000円
 60分 5,000円

★レイキヒーリング
 60分 5,000円

★前世療法
★インナーチャイルドヒーリング
 120分~150分 10,000円

★レインドロップテクニック
 120分 10,000円

その他にレイキセミナーも行っています。
セッションのご予約はセラピーさくらのホームページからお願いいたします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
こんにちは。
月別アーカイブ
facebookセラピーさくら
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
4185位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
セラピー
245位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。