レイキをすると疲れる?
飼い主多忙のためぽん様ネタが来ないので、頑張ってレイキネタを書いてみようと思っているakikoです。こんにちは。

私は霊気の体験会を開いています。
その時によく受ける質問について、ブログで私の考えを書いていこうと思います。

Q、よくある質問その1

「レイキヒーリングすると疲れませんか?」

A、私の答え

「疲れませんよ~。(*´∀`)」


仕事としてやる場合は、カウンセリングしたり、お客様の様子に気を配ったりという、神経を使う疲れはありますが、ヒーリングのために疲れるということはありません。

何故かというと、自分のエネルギーを使ってヒーリングしているわけではないからです。

すべて、レイキにお任せです。

体に手を当てて、「あとはよろしくお願いします。」という感じです。

お客様の体調が良くなかった場合

「早く良くなるといいな」

とは思いますが、良くなるかどうかは本人次第で、セラピストが良くなるように何とかしてあげることは出来ないのです。

「必要な気づきがありますように」

と心に思うぐらいで、あとはただ手を当ててヒーリングしているだけです。

セラピストはあくまでも媒体(エネルギーの通路)でしかなく、レイキが流れて必要なことをしているのです。

気持ちを込めてヒーリングするのではなく、たんたんと手を当てているだけなので、疲れないのです。

ちょっと話を聞いただけでは理解しにくいかもしれませんね。

普通は「何かしたら疲れる」というのが一般的な考え方ですから。

ヒーリングしている側がレイキをする度にぐったりしていたら、そんなに普及することはなかったと思います。

たくさんのレイキヒーラーさんがいるのは、レイキによって疲れたとか、具合が悪くなるのではなく、スッキリしたり気持ち良くなったりという効果を感じる方が多いからではないでしょうか?


レイキを流していると、セラピスト自身にもレイキが流れます。

なので、私の場合はヒーリングしていると体が温かくなってきます。

そして、眠くなります。

それはレイキが流れて気持ち良くなるからで、当然お客様も気持ち良くなって深い眠りに入られてます。(*^_^*)

私が気をつけているのは、セラピスト自身が完全に寝てしまうことと、お客様に当てている手の重みを感じさせないよう注意することです。

これにはよく気を配っておかなければいけないし、必要ならクッションを当てるなど工夫がいるので、そういう意味で神経は使います。

それは気配りの疲れであって、ヒーリングによる疲れではありません。

どちらかというと、セラピスト側にもレイキが流れるので、ヒーリングすればするほどいいと言われます。

レイキ練習会では、施術する方も、受ける方も、両方気持ち良く寝てたりします。(^。^;)

体験会では「気持ち良くなって眠くりますが、疲れることはないですよ。」といつもお話ししています。



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

tag : 現代レイキ 直伝霊気 レイキヒーリング レイキセミナー タロット占い

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

akiko

Author:akiko
新潟市北区にあるセラピールームです。

タロット占いや前世療法などで、心と体を軽くするお手伝いをしています。

仕事のお知らせやお片づけ好きなセラピストの日常を書いています。

川崎店も営業中です。よろしくお願いします。

ホームページはこちら。↓
「新潟市・川崎市 セラピーさくら」

【メニューのご案内】

★タロット・カウンセリング
 30分 3,000円
 60分 5,000円

★レイキヒーリング
 60分 5,000円

★前世療法
★インナーチャイルドヒーリング
 120分~150分 10,000円

★レインドロップテクニック
 120分 10,000円

その他にレイキセミナーも行っています。
セッションのご予約はセラピーさくらのホームページからお願いいたします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
こんにちは。
月別アーカイブ
facebookセラピーさくら
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
2859位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
セラピー
161位
アクセスランキングを見る>>